スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最高の医療をうけるための患者学

運命を切り開く賢い患者の行動学!!
日野原重明氏推薦!!「米国一のがん専門病院で働いた日本人医師の上手な医療の受け方の解説書です」
“患者の声”が、がん治療を変える!日本でも患者参加型の「チーム医療」は実現できると私は信じています。是非読んでみてください。

日本の医療はまちがいなく、世界でいちばん高いレベルの技術を持っています。それなのに欧米より劣っていることばかりが取り沙汰されるのは、一体なぜでしょう。これは、医療技術が高くても、医療の質が高くないということです。自分に何ができるか……僕は医師と患者さんのコミュニケーションのあり方を根本的に変える「参加型医療」、がんの集学的治療を効果的に行うことができる「チーム医療」を日本に根づかせようと、活動をしてきました。では、医療の質を向上させ、患者さんにとって満足度の高い医療を実現させる、変革のスピードをあげるにはどうしたらよいのでしょうか……いますぐにでもその恩恵にあずかれるかどうかの鍵をにぎっているのは、じつは患者さん1人1人の行動なのです。

●あなたの行動で病院を変える
●チーム医療ががん患者を救う
●自分の病気を説明できますか?
●必要な情報を病院で集めるコツ
●患者の質問力が医療者を育てる
●マスコミ情報にすぐ飛びつかない
●標準治療と最新治療のちがい
●最悪の事態は健康なときに考える
●医師と意見が合わないとき
●「治療はこれしかない」には要注意

アマゾンで購入できます。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4062723883/249-7996357-5067520?v=glance&n=465392

コメント

非公開コメント

プロフィール

チームオンコロジー(上野直人)

Author:チームオンコロジー(上野直人)
米国で腫瘍内科医をしています。日本のがん患者さんと医療従事者にMDアンダーソンがんセンターにおけるチーム医療をしってもらい、よりよく「がん」という病気に取り組んでほしいと思ってこのサイトをたちげました。

Twitter

Twitterに参加して米国腫瘍内科医の頑張る姿を追っかけませんか?エビデンス(医療の科学的根拠)作りと料理コメントをのせています

TeamOncology on twitter

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。