スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

研修医の休み

私は今4週間の病棟担当である。毎朝午前8時から5時間の回診をしている。チームの一員には研修医が居てる。かれは、腫瘍内科医の研修医である。アメリカではフェーローにあたる。日本では卒後4年目にあたる。内科専門医の受験資格を持つと後期研修(フェローシップ)にすすめる。

とくにDr. Cはなかなか優秀である。ただ、一ついえるのは金曜日は彼の定休日である。つまり、研修医には一週間に一回の休みが与えれている。正確に言えば、法的に義務づけられている。休みを取って気分転換することには大いに賛成なのだが、逆に言えば、私は一人で回診することになるので、ものすごく疲れるのが金曜日です(笑)。

研修医が優秀だと早く戻ってきて欲しいと思うし、優秀でないと一人で回診したくなる。勝手ですがそれが現実なんでしょうかね。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

プロフィール

チームオンコロジー(上野直人)

Author:チームオンコロジー(上野直人)
米国で腫瘍内科医をしています。日本のがん患者さんと医療従事者にMDアンダーソンがんセンターにおけるチーム医療をしってもらい、よりよく「がん」という病気に取り組んでほしいと思ってこのサイトをたちげました。

Twitter

Twitterに参加して米国腫瘍内科医の頑張る姿を追っかけませんか?エビデンス(医療の科学的根拠)作りと料理コメントをのせています

TeamOncology on twitter

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。