スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんワクチンの最大の問題?

治験研究者のスタンス。

薬の認可には国それぞれの法律つまり決まりごとを順守する必要がある。また治験と臨床研究にかかわるにははヘルシンキ宣言に基づくので、倫理違反は絶対にダメ。そもそも順守できない研究者達が一部ワクチン研究でいるのが問題。

例えば治験の枠外でワクチンが使用されている患者を何人か知っている。しかもそれに関わっている医師がトップ級の治験研究者。究極の倫理違反。アホの一言です。理由はどうあれ米国なら大学を首です。しかも患者会は薬開発のプロセスおよぼ科学を理解しないでがんワクチン研究に踊らされている。外資系大手の製薬会社がますます日本離れしたくなる原因と言ってますよ。

いい加減に目を覚まし倫理高く医療従事者はがん研究をすべし。患者会も医療従事者も腐り切った膿を除くべし、これが日本のワクチン研究を世界一流にし早く患者に還元される。

コメント

非公開コメント

プロフィール

チームオンコロジー(上野直人)

Author:チームオンコロジー(上野直人)
米国で腫瘍内科医をしています。日本のがん患者さんと医療従事者にMDアンダーソンがんセンターにおけるチーム医療をしってもらい、よりよく「がん」という病気に取り組んでほしいと思ってこのサイトをたちげました。

Twitter

Twitterに参加して米国腫瘍内科医の頑張る姿を追っかけませんか?エビデンス(医療の科学的根拠)作りと料理コメントをのせています

TeamOncology on twitter

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。