スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医療者に対して不信感

五年前母が癌で亡くなりました。
とても辛い闘病でした。
医療者に対して不信感が残ってしまった思い出です。
先生のblog勉強をさせていただいています。
先生のように患者と向き合う事のできる医師になりたいと思っています。
今後とも勉強させていただきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
医学部3年生様

コメントをいただきありがとうございます。お母様のことはさぞ大変だったんだと思います。お疲れ様です。

確かにちょっとしたことが不信感につながります。
この不信感をすこしでも起きないように努力していますが、必ずしもいいことばかりではないのが現実です。笑

僕自身もコミュニケーションを改善しようと努力していますが、元々話すことが苦手だけにかなり努力しています。それでも、なかなかうまくいかなかったり。最悪なのは自分の内向的な性格が患者とのコミュニケーションに影響していると感じてることです。(^_^;)

なかなか難しいのが正直な感想です。ですので、ほんとに僕が向き合えているかは疑問です。でも努力だけはしています。

頑張ってください。応援しています。
医療に夢のもてる学生が増えることが良い医療をつくると思います。

コメント

私のようなもののコメントに返信をしてくださり恐縮しております。
研究室のものにさっそく自慢をしました。
医者を目指したのも母の事がきっかけでした。
私は弱者に目を向けれるそんな医師をめざして頑張っています。
心と体の痛みのわかる医師になりたいと思っています。
今は目の前の事を確実に吸収し、自分のものにしいつかは必ず活かしたいと思っています。
ありがとうございました。

内向的!上野先生が?!(笑)
でも、上野先生でもそうやって努力されているのなら、
私(たち)はますます努力が必要だと心からそう思います。

医学部三年生さんへ

チームオンコロジーの会に入会してくださいね。知っていますか?URLを押してください。興味があれば、ミン学とかに見学にきたらどうですか?

内向的

知らなかったですか。シャイなんですね。誰も信じてないところがさらに問題ですけどね。笑
もともと文書が書くことも、講演することも、テレビにでることも、新聞に出ることも、好きではありません。でも、楽しく仕事と思ってやっていますよ。ですので、あがらないけど、いつも緊張しています。笑

かなりの努力しています。笑

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

プロフィール

チームオンコロジー(上野直人)

Author:チームオンコロジー(上野直人)
米国で腫瘍内科医をしています。日本のがん患者さんと医療従事者にMDアンダーソンがんセンターにおけるチーム医療をしってもらい、よりよく「がん」という病気に取り組んでほしいと思ってこのサイトをたちげました。

Twitter

Twitterに参加して米国腫瘍内科医の頑張る姿を追っかけませんか?エビデンス(医療の科学的根拠)作りと料理コメントをのせています

TeamOncology on twitter

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。